FrontPage 新規 編集 検索 一覧 ヘルプ

RPG XP DT/tutorial

RGSSライブラリ

チュートリアル

Eclipse にRPGXPDTをインストールしたら最初に環境の設定を行います。

ウィンドウ->設定
設定画面の RPGXP 開発 を選択

RPGXP実行ファイル
RPGツクールXPをインストールしたフォルダにある RPGXP.exe を設定
ベースプロジェクトフォルダ
RPGツクールXPで、プロジェクトの新規作成をした場合に、プロジェクトの作成されるフォルダを設定
Ruby実行ファイル
Rubyをインストールしたフォルダにある ruby.exe を設定
RGSSファイル拡張子
プラグインからRPGツクールXPを起動する場合に、取り込むRGSSファイルの拡張子を設定

Project の作成

RPGツクールXPで、RGSSを編集するプロジェクトを作成します。
作成したらRPGツクールXPは、閉じてください。

このチュートリアルでは、"C:\rpg_project\" に "Project1" を作成します。(既存のプロジェクトを使う場合はバックアップを!)

Eclipseでプロジェクトを作成します。
ファイル->新規->プロジェクト

プロジェクト名は、先ほど作成した名前と同じにします。"Project1"

RDTが入っている場合は、Ruby Project を、入っていない場合は、シンプルプロジェクトを作成してください。

RGSSファイルを作成

作成したプロジェクトを選択し新しいファイルを作成します。

ファイル->新規->ファイル

拡張子は、環境設定で設定した拡張子のどれかにします。ここでは、"test.rb" を作成

ファイルが作成されると test.rb を編集するエディタが開きます。

 p "Hello RPG XP DT!!"

を、入力しファイルを保存します。

起動構成の作成

Eclipse からRPGツクールXPを起動するための構成を作成します。

test.rb を選択し右メニューを表示して
実行->構成および実行

を選択

構成および実行の RPGツクールXP を選択
新規ボタンを押す

適用ボタンを押し構成を保存する。
プロジェクト
Eclipseのプロジェクトを選択(ex."Project1")
RPGツクールXPプロジェクト
RPGツクールXPプロジェクトを選択(ex.基本ディレクトリを使用する)

「環境設定で指定したベースディレクトリ」+「Eclipse のプロジェクト名」の位置にRPGツクールXPのプロジェクトがある場合は、基本ディレクトリを使用できます。

Eclipseで作成したプロジェクト名とRPGツクールXPで作成したプロジェクト名が違う場合は、使いたいプロジェクトのある場所を「外部ディレクトリ」の指定で選択してください。

RGSSファイル
プロジェクト内にあるファイルの内Scripts.rxdataとして使用するファイルを選択します。(ex."test.rb")

「基本スクリプトを使用する」を選択すると、RPGツクールXPに最初から登録されているScripts.rxdataに、選択したファイルが追加されます。(具体的には、Scene_Debug と Main セクションの間に追加される)

チェックを外すと、選択したファイルだけセクションとして追加されたScripts.rxdataを作成します。

RPGツクールXP起動

EclipseからRPGツクールXPを起動します。

「構成および実行」のウィンドウから、起動したい構成を選択して
実行ボタンを押す。

プラグインが、選択されたファイルをScripts.rxdataにしてRPGツクールXPを起動します。

ウィンドウ->パースペクティブを開く->その他->Ruby

Rubyのパースペクティブにすると、ツールバーの再生ボタンから起動構成の管理やボタン一つで前回起動した、起動構成で実行ができるようになります。(F11のショートカットでも実行可)

SourceForge.jp Project rgss-lib, All Rights Reserved.

Project Administrator: yf30 at users.sourceforge.jp