FrontPage 新規 編集 検索 一覧 ヘルプ

Document/Event_Compiler

RGSSライブラリ

イベントコンパイラドキュメント

コンパイル方法

Event_Compiler.compile()

もしくは

Event_Compiler.compile_directory(top_dir)

ワーキングディレクトリは、RPGプロジェクトのある位置にする(Project1等)

TBD

イベントファイルフォーマット

ディレクトリ構成

デフォルトだと以下の様なディレクトリ構成でイベントファイルを探す。

Project1
 \Data
 \src
  \events
   \001 <- マップID

ディレクトリを指定してコンパイルする場合には、マップIDのディレクトリがある場所をトップディレクトリとして指定する。

ファイル名

マップ内のイベントは、1イベント1ファイルで定義し、マップIDのディレクトリに配置。ファイル名に、座標と必要であれば、イベントIDとイベント名をファイル名にする。

(X座標-Y座標-ID)イベント名.txt
(00-00-01)EV001.txt
(X座標-Y座標).txt
(00-00).txt

イベントIDが省略された場合は、自動的につけられる。イベントの中でイベントIDを指定する必要がある場合には、あらかじめファイル名で指定する。

イベント名を省略した場合は、IDが自動で付加される。ファイルの中で指定することも可能。

イベントコマンド一覧

文章表示

◆文章:めっせーじ
:  :2行目

選択肢の表示

◆選択肢の表示:はい、いいえ
:[はい]の場合
 ◆
:[いいえ]の場合*
 ◆
:キャンセルの場合
 ◆
:分岐終了

数値入力の処理

◆数値入力の処理:[変数名]9桁

文章オプション変更

◆文章オプション変更:上、非表示
◆文章オプション変更:中、表示
◆文章オプション変更:下、表示

ボタン入力の処理

◆ボタン入力の処理:変数名

変数名を書くだけ

ウェイト

◆ウェイト:20

ウェイト数を書くだけ。

条件分岐

◆条件分岐:(さまざま)
 ◆
:それ以外の場合
 ◆
:分岐終了

分岐条件の基本的な書き方。

ループ

◆ループ
 ◆
:以上繰り返し

ループの中断

◆ループの中断

イベント処理の中断

◆イベント処理の中断

イベントの一時消去

◆イベントの一時消去

コモンイベント

◆コモンイベント:コモンイベント名

ラベル

◆ラベル:ラベル名

ラベルジャンプ

◆ラベルジャンプ:ラベル名

スイッチの操作

◆スイッチの操作:[スイッチA]=ON
◆スイッチの操作:[スイッチB .. スイッチC]=OFF

セルフスイッチの操作

◆セルフスイッチの操作:A=ON
◆セルフスイッチの操作:B=OFF

タイマーの操作

◆タイマーの操作:始動 00:00
◆タイマーの操作:停止

分秒を指定

マップのスクロール

◆マップのスクロール:下,1,4

マップのスクロール:方向,距離,速度

ゴールドの増減

◆ゴールドの増減:+10
◆ゴールドの増減:-10
◆ゴールドの増減:+変数[変数名]
◆ゴールドの増減:-変数[変数名]

アイテムの増減

◆アイテムの増減:[ポーション]+1
◆アイテムの増減:[ハイポーション]-1
◆アイテムの増減:[エリクサー]+変数[テスト変数]
◆アイテムの増減:[エリクサー]-変数[テスト変数]

武器の増減

防具の増減

アクターの入れ替え

◆アクターの入れ替え:アクター[アクターID or アクター名]を加える
◆アクターの入れ替え:アクター[アクターID or アクター名]を加える、初期化
◆アクターの入れ替え:アクター[アクターID or アクター名]を外す
◆アクターの入れ替え:[アクターID or アクター名]を加える、初期化

ウィンドウスキンの変更

バトル BGM の変更

◆バトル BGM の変更:ファイル名、ボリューム、ピッチ
◆バトルBGMの変更:ファイル名、ボリューム、ピッチ

バトル終了 ME の変更

セーブ禁止の変更

◆セーブ禁止の変更:禁止
◆セーブ禁止の変更:許可

メニュー禁止の変更

◆メニュー禁止の変更:禁止
◆メニュー禁止の変更:許可

エンカウント禁止の変更

場所移動

◆場所移動:テスト,(1,1)
◆場所移動:[テスト],(1,1)
◆場所移動:[テスト],(1,1),下
◆場所移動:[テスト],(1,1),下,フェードなし
◆場所移動:変数[マップID][X座標][Y座標],下,フェードなし

イベントの位置設定

◆イベントの位置設定:このイベント,(31,24),上
◆イベントの位置設定:テストイベント,変数[X座標][Y座標],下
◆イベントの位置設定:このイベント,[テストイベント]と交換,下

アニメーションの表示

◆アニメーションの表示:イベント名、アニメーション名

オリジナルイベントコマンド一覧

パーティの並びを保存

◆パーティの並びを保存

現在のパーティの並び順を保存する

パーティの並びを変更

◆パーティの並びを変更:アクターID

パーティの並び順を指定した順に変更する

パーティの並びを復帰

◆パーティの並びを復帰

パーティの並び順を保存された並び順に戻す

SourceForge.jp Project rgss-lib, All Rights Reserved.

Project Administrator: yf30 at users.sourceforge.jp